ようこそ!
ICYDOG内検索


最近の投稿
過去の日記
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006
April 2006
March 2006
February 2006
January 2006
December 2005
November 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004
November 2004
October 2004
September 2004
August 2004
July 2004
June 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
Photo Album
Explore Amazon !

August 08, 2016

京都 美山荘の朝食 [dining 81: 京都]

miyamasou_160808_01.jpg


「美山荘」の朝は、若女将が運んできた甘酸っぱい梅湯で始まった。
朝食はトマトや新玉ねぎを炊いた胃に優しそうなお浸しで始まり、鯖をぬか漬けにして乳酸発酵させた「へしこ」でおいしいごはん。へしこはウマミとほどよい塩分のかたまりで、あまりに美味しくてごはんがすすむ君だ。そのあとはしろ菜と揚げの煮浸しや、茄子の揚げ浸し。朝からついつい食べ過ぎだ。

朝食のあとは隣接する峰定寺(ぶじょうじ)に立ち寄り、400段の石段を上って汗だくで本堂に参拝し、またバスに揺られて美山荘をあとにした。



  → つづきもどうぞ "京都 美山荘の朝食"



Posted by icydog at 11:31 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

August 07, 2016

京都 美山荘の夕食 [dining 81: 京都]

miyamadinner_160807_07.jpg

「美山荘」での夕食は、大きな芋茎の葉にのせられた八寸で始まった。すごいインパクト。
全体に、この土地の素材を使い、野趣と洗練を織り交ぜたすばらしい完成度。

miyamadinner_160807_01.jpg
□ 八寸 たにし 白和え 黄身の味噌漬け いちじく おくら 冷酒は弥栄鶴


  → つづきもどうぞ "京都 美山荘の夕食"



Posted by icydog at 11:59 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

京都 美山荘 [-diary_16]

miyamasou_160807_01.jpg

京都の出町柳駅からバスに乗りこみ、峠を越え、揺られること1時間半、花背(はなせ)の大悲山(だいひざん)の麓にある料理旅館「美山荘」にたどりついた。こんな山奥であっても、住所は京都市左京区なのだという。美山荘は、もともとは近くにある峰定寺(ぶじょうじ)の宿坊として建てられたものを、中村外二の設計・施工で増改築されたものだそうだ。このロケーションを活かした佇まいや料理、自然でやわらかいおもてなしで、単に宿というよりは、全てを包んですばらしい体験を楽しむことができるところ。

miyamasou_160807_03.jpg
□ 宿の目の前に小さな川 この川で獲られた鮎が夕食に上がる


  → つづきもどうぞ "京都 美山荘"



Posted by icydog at 11:59 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

祇園 ZEN CAFE [dining 81: 京都]

zencafe_160807_02.jpg

祇園の路地中におしゃれなギフトショップがあったので覗いてみたら、となりにカフェがあると案内されて「ZEN CAFE」に寄ってみた。外のギラギラした陽射しの下から、薄暗くて静かで涼しいカウンターに着いて水を飲むと、体全体がスーッと鎮まっていく感じ。それぞれにくず餅や冷やし汁粉、上生菓子などを口にしながら水分補給と体温調整だ。

zencafe_160807_04.jpg
□ 特製くずもち



  → つづきもどうぞ "祇園 ZEN CAFE"



Posted by icydog at 11:58 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

京都 東福寺 [-diary_16]

tofukuji_160807_01.jpg
□ 本堂


暑さを避けて、タクシーで東福寺の境内に入ってもらい、本堂の横にピタッとつけてもらった。
紅葉のときは人であふれかえる東福寺も、真夏だとさすがにまばら。


tofukuji_160807_02.jpg
□ 方丈庭園 東庭


  → つづきもどうぞ "京都 東福寺"



Posted by icydog at 11:58 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

京都 錦市場 [-diary_16]

nishiki_160807_03.jpg
□ もちつき屋 そうめんセット

朝から強烈な日差しで、ホテルを出た瞬間に危険な感じを悟らされる。
日陰から日陰を渡り歩き、デパートの冷房で身体をキンキンに冷やしたりしながら、アーケードのある錦市場に漂着だ。ブランチを求めて錦市場をブラブラ歩いていると、「もちつき屋」というお店の店頭に涼しそうな素麺がディスプレイされていて、衝動的に入店。そうめんセットは餅が付いた炭水化物セット。暑さのせいか、お出汁の力か、これかなりおいしい。素麺を啜った後のお餅もいい。

nishiki_160807_02.jpg

Posted by icydog at 10:11 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

August 06, 2016

京都 cenci [dining 81: 京都]

cenci_160806_01.jpg
□ ペルシュウ(生ハム) 練ったモッツァレラチーズ

大阪から京都へ移動。夕食は平安神宮近くの「cenci (チェンチ)」へ。

ここでいいのかな? と思う扉をおそるおそる開けて、蹴上トンネルの`ねじりまんぽ'のような煉瓦のアーチをくぐって店内へ踏み込むと、満面の笑顔で迎え入れられ、階段を2-3段上がり下がりしながら奥の個室まで通された。そのアプローチがいい。元うどん屋さんの店舗を大改装したのだそうで、かなり地面を掘り下げて、立体的な配置に構成されている。

料理は、イタリアンとなっているけど、素材からインスパイアされたアートな料理だ。ここにしかない料理。すばらしい!

cenci_160806_02.jpg
□ 伝助穴子 焼き茄子 無花果 松の実ソース カラスミ 


  → つづきもどうぞ "京都 cenci"



Posted by icydog at 11:53 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

ハルカス300 [-diary_16]

abeno_160806_02.jpg
□ 天空庭園

日本一高いビル「あべのアルカス」の屋上にある「ハルカス300」に登城して大阪平野を一望。
高い湿度のせいで遠くは霞んでいるけど、エレベーターを降りると足が竦む景色に圧倒される。

abeno_160806_01.jpg
□ 北に延びている大通りは天満橋筋

abeno_160806_03.jpg
□ 天王寺駅

Posted by icydog at 11:40 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

夏休み [dining 82: 大阪]

takoyaki_160806_01.jpg
□ たこ焼き十八番 道頓堀店 ソース&マヨ

夏休みをとって、カミさんと娘と三人で灼熱の京都へ旅行。
カミさんは大阪に行ったことがないので、最初に大阪に寄って3時間ぐらい市内をぶらつくことにした。つい先日まで大阪に住んでいた同僚に相談したところ、まずはやっぱり心斎橋から商店街を歩いて道頓堀でたこ焼き、それから「あべのハルカス」に行くべきというアドバイスをもらい、まったくその通りに行動だ。

三人なので、道頓堀周辺でたこ焼き3軒はしごして食べ比べ。
これがなぜかすごくテンションが上がる。
一軒目は「たこ焼き十八番 道頓堀店」のソース&マヨ。おいしい! 最初の一口で口の中は火傷だ。出汁が効いているのと、天かすがたっぷり。


  → つづきもどうぞ "夏休み"



Posted by icydog at 08:14 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

August 05, 2016

西麻布 Bingo [dining 06: 西麻布]

bingo_160805_01.jpg
□ ウニのブルスケッタ

夏休み直前、「Bingo」で会食。
翌日は早い出発なので、抑え気味に…と思いつつも、またまたユニークで美味しい前菜が次々に出るものだから、ついつい飲みすぎてしまった。クエのカルパッチョの食感がすごい。裏ごしした玉葱のスープと合わせた岩牡蠣も絶品。


bingo_160805_04.jpg
□ 自家製のサラミ イチジク


  → つづきもどうぞ "西麻布 Bingo"



Posted by icydog at 08:11 PM | Comments (0) | TrackBack(0)














































eXTReMe Tracker




*